結成32周年 鯨岡杯記念大会(H30.9.17 富沢公園野球場)

前日に少雨が降りましたが2年ぶりに天気にも恵まれ、32年の歴史ある鯨岡杯記念大会が開催されました。今年は2会場で12チームが参加しての実施です。富沢公園野球場にて開会式が行われ、参加チームの選手たちの力強い行進、そして代表及び来賓のご挨拶をいただきました。大野田ホエールズ主将の力強い選手宣誓で熱戦のスタートです! ホエールズの1試合目は広野町スポーツ少年団さんとの対戦。1回の表、何とか先取点を取りたいところです。その期待に応えて、3番バッターが鋭い振りを一閃!素晴らしい打球がグングン伸びて右中間を破ります。ダイヤモンドを駆け抜けて、なんとランニングホームラン!!1点を先制します。先発ピッチャーも二者連続三振を奪う、上々の立ち上がり(^^)/。しかしながら、2回、3回と守備の乱れから2点を返されます。ピッチャーも踏ん張りますが、打線が援護できず1-2の惜敗となりました。     続いては、人来田スワローズ・秋保シリウスさんとの対戦。1試合目の悔しさを晴らすかのように、打線が爆発します!0-0で迎えた2回裏、昨日に公式戦初勝利を上げた育成チームが躍動します。7番バッターがしっかりボールを見てバットを振り抜くと、鋭い打球はが左中間を抜けていきました!快足を飛ばして三塁もまわり、昨日に続いてのランニングホームラン(^^)!その後、9番バッターもセンターへのクリーンヒット。3点を先制します!続く3回のホエールズの攻撃。先輩も負けてられないと奮起します。先頭の2番バッターが集中した打席でバットを振り抜くと打球は右中間へ!懸命に走ると3塁コーチャーが腕をグルグルと廻し、ホームへ突入!この試合、2本目のランニングホームランです!!4~6番バッターも続き、得点を重ねます。先発ピッチャーも落ち着いた投球で相手打線を抑え、7-1の快勝です!1勝1敗となり、参加6チームの富沢公園会場で準優勝となりました\(^^)/     最後になりましたが、ご参加いただいたチームの皆さま、記念大会開催に際しましてご支援いただきました地域の皆さま、当日に会場にお越しくださいました来賓の方々、グランド当番に協力いただいた長町南ライオンズ様、誠に有難うございました。そして、ホエールズ関係者の皆さま、当日を迎えるまでの準備、本日の早朝から会場設営・運営と本当にお疲れさまでした。

ページ先頭に戻る