さよなら大会決勝トーナメント(H30.11.25 栗駒球場)

大会名の通り、いよいよ6年生が大野田ホエールズで出場する最後の大会となりました。この1年間はアッという間だったように感じます。選手はチームの仲間たちと約100試合を共に戦ってきました。いろんな思いを交わしながらの、今日の試合となることと思います。 今日は八幡小少年野球クラブさんとの対戦。初回に1点を先制されますが、3回表に同点に追いつくシーソーゲーム!この1年間を投げ抜いてきた背番号「1」が、粘りの投球を魅せます。とても締まった好ゲームとなりました。しかしながら、4回裏に2点を奪われ1-3でゲームセット。試合には負けましたが、試合後の選手たちの表情には清々しさが感じられました。野球が好きで入部した選手たちですが、ホエールズの仲間とやってきたことで、更に野球を楽しみを感じることができ、そして人間的にも成長したことと思います。これからもこの仲間との関係を大切にしていってくれることでしょう。この三連休は、親子野球大会&芋煮会に始まり、ルーキークライマックス、さよなら大会と、父母親の会の皆様、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。    

ページ先頭に戻る