カテゴリー:試合

鯨岡杯結成31周年記念大会 (2017.9.18 大野田小学校)

2017年9月18日(月)

列島北上中の台風18号の影響で風雨が強まった本日早朝、午前中からの晴天予報を見込んで鯨岡杯を決行することが決まりました。今年は3会場で16チームが参加しての実施になりました。開会式は予定を変更し大野田小学校体育館で実施しました。代表及び来賓のご挨拶をいただき、大野田ホエールズ主将が力強い選手宣誓を行いました。

昨晩からの雨のため早朝から関係者が集まり大野田小会場、富沢公園会場、長町南小会場同時に水取り及びグランド整備を行い、8時ごろから現れた日差しと風でグランドが急速に乾き、試合可能な状態になりました。唯一大野田小グランドのみ田植えのような状態でしたがスタッフ、選手、父母の会および長町南ライオンズさんの父母の皆さんの支援もいただき何とか11時40分から試合開始にこぎつけました。

試合が始まれば台風一過の好天のもと子供たちの溌剌プレーが見られました、我がホエールズAチームは初戦はYYクラブジュニアさんと対戦しました。1回表から4番打者の2塁打などで4点先取。2回の攻撃も9番打者のランニングホームランも出て、エースが完封して14-0で勝ちました。2試合目は袋原スポーツ育成会野球部さんと対戦しました。3回まで0-0の投手戦で進行し、4回の攻撃でヒットでランナーを貯めて相手のミスで2点先取。5回の相手の攻撃を投手が完封で守り切り 2-0で勝ちました。見事大野田小学校会場のブロック優勝を勝ち取りました。ホストチームとしてプレーでしっかり重責を果たし、表彰式では鯨岡代表からトロフィーを授与されました。よくやった!

朝方の台風の中おいで頂きました15チームの皆さまご参加大変ありがとうございました。特に福島県広野町野球スポーツ少年団のチームの皆さん遠路遥々ありがとうございました。またグランド当番協力いただいた長町南ライオンズの関係者の皆さま本当にご苦労様でした。最後にホエールズ関係者の皆さん早朝から夜まで長い一日本当にご苦労様でした。

[gallery ids="5746,5747,5748,5749,5750,5751,5753,5754,5755,5756,5758,5759,5760,5761,5763,5764,5768,5769"]

鯨岡杯結成31周年記念大会 Bチームの奮闘(2017.9.18 富沢公園野球場)

2017年9月18日(土)

大野田小学校体育館で開会式に臨み、ホエールズBチームは試合会場の富沢公園野球場に移動しました。グランド状態は大野田小学校に比べて良好で予定通りに試合開始されました。ルーキメンバー中心のBチームは初戦、秋保シリウスさん、人来田スワローズさんの混成チームと対戦しました。相手に1点先行されて、3回の表の攻撃でツーアウトから3ベースヒットなどで3点を奪って逆転。その裏はピッチャーが踏ん張り見事3-1で勝利!下の写真のように大喜びです。


そして、2試合目は山下ポニーさんとの対戦です。2回までホエールズが3点をリードします。先発投手がナイスナイスピッチでしたが3回に3点を奪われ同点に追いつかれます。しかし逆転は許さず粘りの守り。しかし4回の裏に相手の2ベースヒットで3-4のサヨナラ負け。本当に惜しい敗戦でした。残念ながら優勝とはなりませんでしたが、2,3か月前までは1アウトを取るのにも難儀していたチーム。堂々たる接戦を演じるようになりました。下の写真は表彰式と試合後の表情です。この無邪気な明るさが、このチームの最大の武器になるのかもしれません。

[gallery ids="5779,5780,5783"]

 

 

4年生以下大会(2017.9.17 富沢公園野球場)

2017年9月17日(日)

台風18号が九州に上陸し仙台にも接近中の本日、4年生以下大会に参加しました。4年生以下で初めて公式戦を経験するメンバーも多く、道具のチェックから緊張の面持ち、そして「ベンチ前!」の掛け声から気合が入りました。相手は西中田ゴールデンアクロスさんです。序盤から我がチームの先発投手K君が絶好調で2回まで5連続三振奪取です。相手チームの投手も制球よくナイスピッチ。3回まで0-0の緊迫したゲーム。4回に入り5番打者S君の2塁打でチャンスを作るも後続が続かず、裏の相手の攻撃では挟殺エラーで1点を奪われ、その後3塁打とバッテリーエラーで1点を追加されます。最終5回の攻撃では低学年の子も代打で出場しましたが残念ながら点が取れず0-2で敗れてしまいました。しかし、投手のK君、12個のアウトのうち8個を三振で取る快投。5番のS君は2安打を放ち気を吐きました。盗塁阻止したタッチプレーなど守りの好プレーもありました。4回の守りのミスは残念でしたがみんなが頑張り、締まった好ゲームが出来ました。これから経験を積んで強いチームになることを期待します。応援の父母の皆さんもご苦労様でした。

[gallery ids="5729,5730,5731,5732,5733,5734,5735,5736,5738,5739,5740,5741"]

岩沼東ライオンズ招待試合(2017.9.3(SUN)岩沼南小学校)

2017年9月3日(日)

台風が太平洋を北上している中、風は強いが快晴の日曜日、岩沼東ライオンズ招待試合に参加しました。ご招待ありがとうございます。

試合前の風景です。

1試合目は利府レッドスターズさんとの対戦です。1回に相手のヒットと太陽が目に入っての不運なエラーなどで3点を先取されます。ホエールズは2回にタイムリーで1点返しますが2回までに1-4とリードを許します。3回に3塁打などで4-4に追いつきます。4回の裏の相手の攻撃を守り切り引き分け。抽選を行い幸運にも勝利を拾いました。

[gallery ids="5702,5704,5703"]

2試合目は吉浜イーグルスさんと対戦しました。1回にホエールズは単打に3塁打と続き2点先取。3回にはスクイズで1点、4回にも追加点を挙げて、相手の反撃を1点に抑えて4-1で快勝しました。

[gallery ids="5709,5710,5711"]

3試合目はブロック決勝で岩沼南ブルーウェーブさんとの対戦です。アウエーの雰囲気のなか、序盤に相手にスクイズや長打、犠フライなどで4点リードされる苦しい展開。ホエールズも3回、5回にタイムリーヒットで2点返しますが結局2-5で敗れてしまいました。準優勝です。試合中相手ランナーと交錯し負傷した子が出たり、色々不運な面もありましたが、バント攻撃など相手の試合巧者ぶりも印象的でした。何よりも3試合強豪相手に試合できたことも秋の公式戦に向けてプラスだったと思います。

[gallery ids="5719,5718,5721"]

来週からも試合が続きますが、特に6年生は残りの試合、悔いのないよう大事にプレーしよう!

 

 

 

東北学童新人大会太白区予選(2017.8.19 鈎取球場)

2017年8月19日(土)

8月4日の梅雨明け以来、雨の日が続き、お盆が過ぎても太平洋高気圧の気配も感じられない異常気象が続く本日、東北学童新人大会太白区予選初日が開催されました。わがホエールズのルーキーチームは茂庭台ライオンズさんと対戦しました。初回の守りは、振り逃げ、四球でランナーを貯められ押し出しなどで3点先取されます。その裏ホエールズは2アウトからランナーが出て相手のバッテリーミスで1点返します。しかし2回の相手の攻撃ではスクイズとタイムリーで3点を追加されます。3回の相手の攻撃では簡単に2アウトを取ったのですがその後内野安打や四球で出塁され、ワイルドピッチ2つで2点追加されます。4回は初めて相手の攻撃をゼロに抑えてその裏の攻撃は内野安打で1点を返しました。しかしこの回で70分経過によりゲームセット。2-8で敗退してしまいました。

試合経験不足が出たのか、出塁しても走塁ミスが出たり、守りも2アウトを取った後にランナーを出し失点するパターンが目立ちました。攻撃面でもバットをまだまだ振り込む必要があるかなと感じました。ルーキーチームの公式戦デビュー戦でしたがほろ苦いにスタートだったかもしれません。ただ、プレーの端々に「伸びしろ」を感じました。実戦練習を積んで今の6年生に負けないチームになってほしいと思います。頑張れ若鯨たち!

本日も早朝からグランドの水取りや整備、選手のサポートなどご協力いただきました父母の皆さんご協力ありがとうございました。

[gallery ids="5689,5688,5687,5685,5684,5680,5678,5681,5682"]


ページ先頭に戻る