カテゴリー:試合

若獅子2連勝!ベスト8進出!!

平成26年10月19日(日)第69回若獅子旗争奪少年野球大会、兼 第18回仙台市太白区少年野球選手権大会が開催。

0

123

秋晴れの中鈎取球場で開会式が行われ、大野田ホエールズの部員達も堂々とした入場行進を披露、今年は太白区全29チームの出場となりました。

456

その後、場所を茂庭台グランドへ移し、秋保シリウスと試合開始(ホエールズ後攻)

初回、ヒットを打たれワイルドピッチで1点先制される苦しい立ち上がりとなるが…

798

その裏相手チームのエラーもありすぐさま逆転に成功。

101112

3回裏にも追加点を重ねたホエールズが勝利!

151314

16

先ずは初戦突破、初回以降は安定したピッチングと守備で完投勝利!

 

2戦目は、強敵・鹿野クラブに勝利した、人来田スワローズと試合開始(ホエールズ後攻)

17

初回、ホエールズエースの立ち上がりを攻められ1点を献上。

その裏、ヒットで出塁するものの後続が続かず無得点に抑えられる。

181920

2回表相手チームの攻撃、フォアボールなどで1アウト・満塁のピンチを迎えるが、セカンドがファインプレー!セカンドライナーをさばき、飛び出していた一塁ランナーを見据えファーストへ送球!ダブルプレーで無得点に抑える。

21

1点ビハインドで迎えた3回裏、ホエールズの攻撃、勢いに乗りたいところ。先頭打者がレフト前ヒットで出塁、後続が叩きつけるバッティングで相手チームを掻き回す。

22

ノーアウト2.3塁となりこの試合最大のチャンス!ここで相手チームもプレッシャーか?エラーなどで3得点!一気に逆転に成功!!

242325

4回は互いにゆずらず無得点、3-1のまま最終回相手チームの攻撃。

ここを抑えれば勝利となるが…

26

ヒットは許さないものの緊張からかエラーで出塁されてしまう。

1アウト3塁とされるがここは、ホエールズエース、守備陣が踏ん張りをみせる。

272829

サードゴロの間1点を取られるが、最後のバッターを内野ゴロに打ち取りゲームセット!

3-2でホエールズ大勝利!走攻守整ったいい試合結果となりました^^

30

この2連勝により準々決勝進出!なんと7年ぶりのベスト8が決定!!

さあ、この調子で来週も行くぞ!頑張れ~~

マイタウンスポーツデー少年野球大会

平成26年10月13日(月)体育の日、ホームグランドである大野田小学校で、マイタウンスポーツデー少年野球大会が開催。

本日も台風19号が接近中、今にも雨が降り出しそうな天気の中試合開始。

0

初戦は対「古城バンディッツ」後攻のホエールズ、先発はキャプテン背番号10。

1

先頭バッターにヒットを許すも三振、内野ゴロでツーアウト、4番も打ち取り無得点。

234

1回の裏ホエールズの攻撃。

先頭バッターが出てワンアウト3塁のチャンスで4番のタイムリーツーベースヒットで先制。

567

2回の表相手チームの攻撃。

ランナーを出すもファーストのナイス判断でダブルプレー、強気のピッチングで無失点。

2回の裏ホエールズの攻撃。背番号3のヒットから繋げるバッティングでチャンスメイク、背番号10のナイススクイズで追加点。

8910

3回表も攻めのピッチングで絶好調、三者凡退に抑える。

3回裏、背番号1のレフトへのホームランで一点追加。

111213

4回表も強気のピッチングでストライク先行、バックもしっかり守りゼロに抑える。

14

結果4対0で完封勝利!

 

続く第二試合目は対「館腰ブラックホークス戦」後攻のホエールズは背番号1が先発。

15

とうとう雨が降り出しましたが、初回テンポよく3人で抑える。

16

1回の裏、ホエールズの攻撃。

2番バッターの背番号5のライトへのホームランなどで2点を先制。

17

その後も打線がつながり、連打連打!!

181920

ナイス走塁と繋ぐバッティングで7対5で勝利しました。

21

試合終了後に体育館で閉会式が行われ、ホエールズは失点差により準優勝になりました。

222324

祝 今季初トロフィー!!

25

来週はいよいよ集大成の若獅子大会。

これまで学んできたことを全て出し切れ! がんばれホエールズ!!

第19回竹駒神社杯少年野球大会 初戦敗退

平成26年10月5日(日)岩沼市玉浦小学校で第19回竹駒神社杯少年野球大会が開催。

台風18号が接近し今にも雨が降り出しそうな天気の中、昨年ブロック決勝戦で大激闘を繰り広げたこの大会、今年も熱い戦いに期待したい。

1

大会1回戦はvsゆりが丘フェニックス(ホエールズ後攻)

初回両チームとも無得点に抑え、両エースともいい立ち上がりを見せる。

2

試合が動いたのは2回表相手チームの攻撃、1アウトから内野安打を許し、次のバッターにセンター前に運ばれ、さらにフォアボールとなり1アウト満塁のピンチ迎える。

345

次のバッターが痛烈な打球!抜けたかと思ったが、セカンド正面のライナー2アウト!

ここを無失点で抑えたいところ…しかし次のバッターにフォアボール1点を献上。

101112

後続を内野ゴロに仕留め、この回最少失点で切り抜ける(悪くないぞ~~)

9

2回裏ホエールズの攻撃、相手のエラーによりノーアウト2塁、ここですかさずバントを決め、1アウト3塁の同点のチャンス!しかし、後続がフライアウトに倒れてしまう。

678

試合中盤は互いに譲らず、ランナーは出すものの守備陣が踏ん張り最終回へ。

131415

5回表、相手チームの攻撃。先頭バッターがフライエラーで出塁、その後ワイルドピッチが重なりノーアウト3塁にピンチ。全員野球で乗り切りたいところであったが、内野ゴロの間追加点を許してしまう… 後続は、どんどん調子を上げてきたエースが力投を見せシャットアウト!0-2で最終回を迎える。

16

5回裏ホエールズの反撃開始(下位打線から繋げるぞ!)

先頭バッターがレフト前ヒットで出塁、すかさずバントを決め、1アウト2塁得点圏へランナーを進める。

171819

ここで代打攻勢!しかし相手バッテリー、相手チームが一枚上手でした、いいあたりをみせながら後続が二者凡退…ゲームセット。0-2のまま初戦惜敗となってしまいました。

20

何より得点出来なかったことが悔やまれますね。

2122

最後の公式試合に向け、各自全力で調整だ!!

平成26年度仙台市スポーツ少年団第25回秋季野球交流大会

9/7日雨天で延期となっていた、スポ少年秋季野球交流大会が開催。

ホエールズは将監西小学校で試合開始!

1

初戦の相手は上杉スワローズ、ピッチャーに定評のある強豪チーム。

ホエールズ後攻で試合が開始されました。

2

ホエールズも調子を上げてきたエース投入、初回から両エースともいいピッチング!

345

両投手の投げ合いで試合はテンポよく進み、試合が動いたのは3回裏ホエールズ攻撃!

フォアボールのあと2アウトとされるが、相手のエラーで2塁へ進塁、得点圏にランナーをすすめる。

678

次のバッターにタイムリーを期待するが、内野ゴロ... 打ち取られたに見えましたが、なんとここでサードのエラー! 勝ち越しに成功する。

91011

その後も両投手ともに失点を許さず、固い守備もありこのままゲームセット!

12

0-1でホエールズの勝利となりました(金星ですね)非常に引き締まったいい試合となりました。

 

続く試合の相手は泉パークタウンスプリングス、大野田ホエールズの後攻で試合が開始されました。

13

初回ピッチャーの立ち上がりを攻められる。いきなり3ベースヒットを打たれてしまい、後続がライトゴロの間1点を先制される。

141516

その後は両投手の投げ合いで、この試合も非常に引き締まった試合運びとなる。

しかし、4回表に追加点を許し2-0のまま最終回裏、ホエールズの攻撃!

17

何とか追いつきたいところで、代打攻勢で反撃を狙う。最初のバッターが三振に倒れてしまうが、代打2番手が初級をデッドボール!1アウト1塁となりチャンスメイクになってほしいところ…

181920

しかし、後続が内野ゴロ、フライアウトに抑えられゲームセット!

2-0で敗退となりました。

21

今日のメジャーは2試合ともリズムのいい試合をしていました。

メジャーもルーキーも来週以降もガンバっていきましょう。

秋保シリウス40周年記念大会

9/6日 秋保シリウス40周年記念大会が開催、欠場となったチームの代打にて急遽参戦となりました。

1

晴天の中、秋保長袋グランドで開会式が行われ、大野田ホエールズの部員達も堂々とした入場行進!

2

その後湯元小学校へ移動し大野田ホエールズ先攻、古城バンディッツの後攻で試合が開始されました。

3

初回三者凡退に抑えられる。その裏振り逃げから盗塁、フォアボールを与えノーアウト1-3塁のピンチを迎える。クリーンヒットは許さないものの、バント、内野ゴロの間2点を献上してしまう。

456

2回も三者凡退、相手ピッチャーもチャンスを許さない。その裏もデッドボールのあと、ツーベースヒットを浴び1失点、0-3となる。

789

3回ホールズの反撃開始!ツーアウトから満塁のチャンスを迎える、押出しのあとランナー一掃のツーベースヒット!

101112

この回5得点し試合をひっくり返す。

13

このままの流れで行くことを期待しましたが、その裏に守備の乱れから2点を許し結局5-5の引き分け。

141516

一度は逆転に成功し、こちらに流れが傾きましたが残念でした(勝てる試合でしたね)

 

 

続く試合の相手は上野山モンキーズ、大野田ホエールズの後攻で試合が開始されました。

17

初回ピッチャーの立ち上がりを攻められる。

181920

ヒット、内野安打、ツーベースと連打され、バントもしっかり決められるなど一挙4失点、2回もヒットの後送球エラーなどで1失点、5-0と苦しい展開となる。

212223

3回裏ホエールズの攻撃、単打はあるものの後続打線がつながらず、ツーアウト3塁から相手ピッチャーのボークにより、1点を返すのがやっと。

262425

最後まで攻略できず結局5-1で敗退となりました(打撃・走塁面でも完敗でした)

27

最後に、閉会式が行われ、各チームの健闘をたたえ合いました。

282930

明日は秋季公式大会!頑張れホエールズ!!

ページ先頭に戻る